tripla(トリプラ) 特徴・料金・概要

tripla(トリプラ)とは

tripla株式会社が次世代型宿泊予約システムとして開発した「triplaホテルブッキング」。
自社予約比率の向上を追求するため、[最短4クリック予約] [OTA自動価格取得のベストレート機能] [会員機能] [プロモーション機能]など、宿のホームページに訪れたお客様を逃さず、リピーターにさせる様々な機能を用意している。
また、多言語対応に、オプション販売や、Google Hotel Ads連携、宿泊施設専用のMA&CRMツール「triplaコネクト」との連携も好評。

tripla(トリプラ)の概要

サイト名 tripla(トリプラ)
サイトURL https://tripla.io/booking-engine/
提供会社 tripla株式会社
導入費用 0円
月額手数料 10,000円(1年契約)
導入施設数 700施設以上(2022年1月時点)
決済方法 現地払い
事前カード決済(VISA、JCB、Master、AMEX、ダイナース) 初期費用無し
決済手数料 事前カード決済は全て1.8%
対応言語 日本語・英語・中国繁体字・中国簡体字・韓国語
スマホ対応 レスポンシブ対応(無料)
サイトコントローラー 手間いらず / TL-リンカーン / らく通 / ねっぱん!
メリット Google Hotel Ads以外のほぼ全ての機能が、オプション料金なしで利用できる。

※上記データは、2022年1月時点のもの

tripla(トリプラ)の特徴

最短4クリックで予約が完了

条件検索から、プラン選択>お客様情報入力>支払方法選択>予約完了と4クリックで予約が完了するため、お客様の負担なく簡単に予約が完了。また、URL(ドメイン)の遷移が無いため、お客様は離脱することなく、自社HP内にて留まった状態で予約完了に至る。

メタサーチ機能を備えたベストレート設定

OTA価格より自社HP料金が安ければ、お客様は自社HPから予約を選択する。そのためにお客様の検索条件に合わせて、OTAに設定された価格をメタサーチのように自動取得し、自社HPの料金をベストレートへ自動変更する機能を備えている。

リピーターを増やす会員機能

単館でも複数施設でも独自の会員機能が利用可能。会員専用のプランや割引レートを予めプラン一覧に表示することができ、お客様は必然的に宿の会員となって、リピータとして訪れる。プロモーションは割引クーポンや宿オリジナルポイント機能などを用意している。

詳細・お問い合わせ

サービス内容や料金の詳細についてより詳しく知りたい方へ

資料ダウンロード

資料請求&ご相談
(HOTELIER編集部)

自社予約システム一覧

ホテル運営支援サービス


ホテル関連のオススメしたいサービス

   

衛生対策やホテルの運営代行サービス、販促サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る

ホテル販促サービス

ホテルや歴史的建造物など多数導入実績有。
販促サービスなら「3Dバーチャルツアー作成サービス」

 

詳細を見る

あなたにオススメ

記事をもっと見る